かねたやルームデコの幕張メッセ大バザールで家具をお安く値引きして買う[1年で家づくり一戸建て注文住宅]

家の新築に伴い、家具を新たにいくつか購入する必要がありました。

そこで、幕張メッセでほぼ毎月のようにやっている大規模な家具販売イベントかねたやルームデコ 幕張メッセ大バザールに行ってたくさんの家具を実際に確かめ、さらに値引きをしてもらってお安く購入したのでした。

かねたやルームデコ 幕張メッセ大バザールの現地の状況や、そもそもこのイベントってどんな雰囲気なの?ということについて、実体験のお話です。

スポンサーリンク
AD for PC

家具は結構お高いので、資金計画にちゃんと含めておくべし!

マイホーム購入に合わせて、ほとんどの方が家具を新たに買い足したり買い替える必要があるかと思います。

でも、家具って結構高いのでその費用の負担は重い。

マイホームの購入資金とは別にちゃんと確保しておかないとダメです。

マイホーム購入の打ち合わせをしている時はついつい家の建築費用ばかり気にしてしまいますよね。

「これくらいなら出せるだろう」と頭の中で資金計画を考える時に、ちゃんと家具代を含めていますか?

また、ローンの借入額を減らすために頭金を大きくし過ぎて家具を買うお金が足りなくなったりすると危険です。

マイホームの設計をしている際に全体の資金シミュレーションもすると思いますが、ちゃんと家具代は初めから想定して計上しておき、確保しておきましょう。

家電も新しく買うことを考えている場合は、家具と家電を合わせてざっくり確保しておくのが良いかもですね。

安くて気に入った家具を探すにはどこのお店に行けば良いのか?

では、家具をどこで買うのが良いのか?

当たり前ですが、少しでも安く、自分の好みという条件に合った家具を買うために、我が家はいくつかの家具屋巡りをしました。

まずは、デパートや「ららぽーと」のようなショッピングモールに入っている家具屋さん。

でも、そういったところの家具屋さんってそこまで大きくないというか、結局はテナントとして入っているお店なので、品揃えなどには限界があります。

他には、家具屋さんのショールーム(路面店?)として自由が丘とかにも行きましたが、これまた商品数などに納得できず。

お目当ての家具やブランドを最初から決めているなら、いいのかもしれないのですけどね。

後は、ショールーム型の家具屋で大型店舗と言ったら、親子喧嘩騒動で話題になった「IDC大塚家具」が有名だったり、CMでも見かける「東京インテリア」もメジャーですね。

以前、「東京インテリア」に家具を探しに行った時の記事を書きました。

シリーズ「トヨタホームで建てた夢のマイホーム」はこちら 家を建てるとなると、どうしても家具の購入が必要。 もちろん、サイ...

また、私が家を建てたハウスメーカーであるトヨタホームとその他住宅メーカー数社が共同で開催した家具イベントにも行きました。招待制の家具の展覧会ですね。

たまたま新宿で開催されたものに都合良く参加できましたが、これがまた売っている商品がどれも結構お高い。

もちろんトヨタホーム割引があるわけですけど、割引してもらっても全然高かったです。

なかなか手に届きそうなお手頃価格の家具は残念ながら無かったです。

そんな感じで理想の家具を探し求めて困っていたところ、ふと思い出したことが。

「池袋のサンシャインとか幕張メッセとかで、たまに家具のイベントをやっていた気がする」

何で見たり聞いたりして覚えていたのかは不明ですが、ふと思いついたのです。

で、ネットを検索してみるとあった!

かねたやルームデコ 幕張メッセ大バザール

かねたやの家具メッセバザール in 幕張メッセ 国際展示場 1番ホールで行われる、家具アウトレットのイベントのご案内です。激安家具から、高級ブランド家具、シモンズやフランスベッド、カリモク家具などの有名メーカー、輸入ソファやシーリーなどのベッドも多く取り揃えております。

「かねたや」という名前は聞いたことがなかったけど、ルームデコという名前のお店は、確か越谷レイクタウンとかショッピングモールで見たことがある気がしました。

幕張メッセでやるとはなかなかの規模の大きさ。

ということで、行ってみることに。

家具の展示数も多く、値段的にも満足!

まずは、かねたやルームデコ 幕張メッセ大バザールの概要を簡単に。

  • 会場はもちろん幕張メッセ。ホールのいくつかをつなげて開催する場合も。規模がでかい!
  • 招待状が必要。私の場合はネット(HP)から申し込みました
  • ほぼ毎月開催しているらしい。なので、急いだり焦ったりする必要はないです
  • メーカーの人が商品を持ち込んで直接販売。もちろん、かねたやの販売員が間に入ってくれます
  • 無料駐車場が近くにあるので、車で行ける
  • 購入者向けに、ディズニーリゾートのチケットが当たる抽選会などがある
  • もちろん値切り交渉可能

もうこれで概要はだいたい分かったのではないでしょうか?

ここからは私が経験した実際の流れ。

まず始めに招待状の入手。ネットで申し込むと招待状が郵送されてきました。開催日近くだともちろん郵送は間に合わないので、自分でプリントアウトしていく形だった気がします。

幕張メッセに車で行く場合は、指定の無料駐車場が用意されています。私が行った場合は、警備員が案内してくれたので楽でした。

そしていざ幕張メッセの会場内に入ると、まずは受付をします。

申し込みの経路ごとに違う名札を受け取ります。店舗名や販売員の名前が書いてあるので、色々と各自の売り上げが大事なのでしょう。お得意さんに招待状発送したり、と大変そうな裏事情が見えます。

本来ならそういった担当販売員の方についてもらいながら回るのでしょうが、我が家はネット申し込みのため、もちろん担当販売員なんていません。

なので、自由にウロウロ。これはこれで気楽!

家具の数は確かに多いです。出展メーカーももちろん多い。

国内の色々なところから家具メーカーが商品を持ち込んできてます。

家具もソファーや椅子から、ダイニングテーブルなど様々な種類をカバー。

そして興味がある家具を見ていると、メーカーの方が説明してくれます。

お値段も手が出ないような高いものももちろんありますが、結構お手軽な価格帯が多かったです。

30分~1時間ほどかけて一通り見て回り、条件にあった良さそうな家具があったのでアタック。

まずはメーカーの方と話して説明などを聞き、そして購入を決意すると近くにいた、かねたやの販売員の方に声をかけて手続き。

我が家が買ったダイニングテーブルは、九州のメーカー。

九州は福岡県の大川市など有名な家具の産地がありますね。

メーカーの方は九州からはるばる来たそうで、九州の訛りがある感じで丁寧に説明をしてくださり、非常に誠実そうな信頼できる方でした。

なんだか、こういう地方のメーカーの方から直接買えるのっていいですね。

さらに、別のところでテレビボードを買ったのですが、これはアウトレット品ということでとてもお安かったです。

その他にもこまごまと品物を買い、購入手続きをするところで、いざ価格交渉。

何点か購入するのと金額のボリューム的に値下げができないか、とかねたやの販売員に相談。

最終的に少しお安くしてもらえました。

元々安い商品もあったりするので、値切りが厳しい場合もありますが、交渉してみるのは無料なので、聞いてみましょう。

我が家としては、気に入った家具を見つけることが出来て、そしてお値段も予算的にOKと満足いくお買い物になりました。

配送に関する希望はあまり出来ず厳しめなので注意!

最後に、購入後の配送などの話。

購入した時点で我が家はまだ新居の正式な住所(番地)と住み始める日が決まってなかったため、だいたいの時期と家の場所を伝えておきました。

それらが決まり次第連絡する、ということで。

家具はもちろん無料で取り置き可能というか、受注生産の場合(普通はそうかと)は配送日に合わせてメーカーから納品です。1年くらい先でもOKと言っていました。

むしろ人気の家具や輸入品は半年以上待たないといけないものもあるでしょうし。

購入手続きをした、かねたやの販売員の方が今後もお付き合いする担当ということになるので、各種やり取りはその方とします。

私の場合は、こちらから連絡する前に、向こうから電話かけてきてくれたりしました。

こういうフォローって大事ですよね。

そして、配送について一点注意が。

配送は提携の運送業者がやるためか(?)、配送に関する細かい指定があまりできないのです。例えば、時間指定はほぼ不可能。

我が家は引越当日に家具を受け取りたくて、新居での引越(搬入)作業が始まる頃の時間に合わせて欲しかったのです。先に大きい家具を置いてもらいたかったので。

が、当日は前の家の搬出作業がどのくらいに終わるか読めず、それから新居への移動時間もあるので、自分達が何時頃に新居で家具の搬入を待てるかは全然予測できず。困った。

場合によっては、配達時間に不在ということもありえますしね。

そして問題なのが、もしその指定した日時に配送できなかったら、当日の再配送は基本的には不可とのこと。

普通の宅配便感覚で当日でも再配送してくれると思いきや、そうなるともう後日扱いになるそうで、再度別日程の調整が必要。

それはなんとしてでも避けたい。

そこら辺が少し難しい点だったので、配送希望時や時間帯についてはしっかりと考えて、確実に家にいて搬入作業が出来るタイミングにしましょう。

結果としては我が家は無事に時間通りに搬入作業が出来て問題なかたのですが。

なお、配送業者の方は非常に丁寧に作業してくれて満足でした。

配送業者の当たり外れは結構ありますからね。

でも、その点についてはかねたやが品質管理に気を付けてるらしく、配送についての評価をするアンケート葉書を、配送業者の方から渡されました。

もし配送絡みで何か問題があった場合は、かねたやへクレームを届けることができる形です。

もちろん、素晴らしい仕事をしてもらった場合は、きちんと良い評価をつけて送ることが出来ます。

最近はこういったサービスに対する評価が厳しいので、一昔前よりも対応が悪い業者って減った気がします。

かねたやルームデコ 幕張メッセ大バザールは気軽に行ける家具イベント

「かねたやルームデコ 幕張メッセ大バザール」は、家具の購入を検討している方はもちろん、購入予定が無い方でもたくさんの家具を見て楽しめるので、是非一度行ってみると良いと思います。

こういった大規模な家具販売のイベントはなかなか無いので貴重ですよ。

シリーズ「[1年で家づくり一戸建て注文住宅]トヨタホームで建てた夢のマイホーム」はこちら

スポンサーリンク
AD for PC