北海道新千歳空港空弁だし香るとろ玉牛めしが美味しくてリーズナブル。機内で食べたい

北海道新千歳空港の空弁である「だし香るとろ玉牛めし」を池袋西武で購入。

北海道産の牛肉と、カツオだしが香るとろとろの玉子が見事にマッチしていて、大変美味しかったです。

是非とも飛行機内で食べたい!

スポンサーリンク
AD for PC

池袋西武で購入したけど、北海道物産展でも買えるかも

早速ですが商品はこちら。

だし香るとろ玉牛めし

お値段は1,100円

冒頭にも書きましたが、北海道の新千歳空港の空弁のようです。

ようです、というのは購入したのが池袋西武百貨店だから。北海道物産展とかではなく、普通に地下1Fにある色々なお弁当を取り寄せるお弁当屋さんで売っていました。

ネットで調べるとどうやら各地で開催される北海道物産展でもたまに販売していることがあるようです。最近は北海道物産展って人気過ぎて小さい規模も含めたら毎日必ずどこかでやっているんじゃないか?って思うくらいですしね。

池袋西武でも期間限定販売なのか、いつまで売っているか分かりません。

北海道産の牛肉の美味しさと、だしが決め手のとろとろ玉子

さて、このお弁当を買った最大の理由はずばり「北海道」ということ。

牛めしのお肉は北海道産の牛肉を使用しています。贅沢ですね。

実際食べると確かに美味しいお肉です。ただ、やはりその分お高いお肉なのか、大きさが普通ほどのお肉が3枚くらいしか載っていませんでした。

そう、この牛めしは細かいお肉を使ったものではなく、ある程度の大きさのお肉をどーんと使うタイプ。

が、お肉を思う存分味わえるか?というと、そうではなくお肉的には少し物足りなさを感じちゃいます。まぁお値段的に仕方ない。

そして、このお弁当の最大の特徴でありウリが、牛めしの上にかかっている、とろとろな玉子、略してとろ玉。

カツオだしの風味がそこそこ効いているのも良い。

私としてはこれくらい強い方がこの牛めしに合っていると思います。これはよくある牛めし、牛丼的なお弁当と差別化出来ていると思います。

何よりもこの玉子でお米も食べすすめることができるので、肉の物足りなさをカバーできるし。

ふわふわではなくとろとろな玉子。私はこういうのが好きですが、好き嫌いが分かれるような気がしています。

その他、牛めしのお肉とご飯の間にはタケノコ?が入っていて、これまた軽い味わいと食感で美味しい。

これについても私は高評価。牛丼とか牛めしというと、たまねぎたくさん、ってのが多いですからね。

是非とも空弁らしく機内で食べたい!

味は結構満足がいくものですし、北海道産の牛肉を使っているということで、北海道らしさを味わえるので良いお弁当です。

お値段も1,100円と、こういったお弁当にしてはリーズナブルですし、一度食べてみて良いと思います。

ボリュームは男性からみたらやや少なめ、というくらいなので物足りなさはあるかもしれませんが。逆にそれは、もう1つ美味しいものが食べられる、っていうことですよ。お金が許せば。

私としては、池袋西武や物産展で買って家で食べるよりは、空弁らしく新千歳空港からの帰りの飛行機の上(機内)で食べるのがベストなシチュエーションだと思います。

量はちょうど良いくらいで、味もそれに合わせてか?少し濃いめですし。

北海道旅行に行った帰りの飛行機で、北海道のことを思い出しながら、軽めにお腹を満たせる幸せが味わえそうなお弁当です。

スポンサーリンク
AD for PC