NACK5午前の新番組。栗林さみ「Smile SUMMIT」はmonakaの上位互換

埼玉が誇る、埼玉県民が愛するFMラジオ局NACK5。午前中の代表的な帯番組は2019年3月までmonakaという番組でした。

monaka終了後、2019年4月から始まったのが「Smile SUMMIT」栗林さみさんをパーソナリティーに毎週月曜日 – 木曜日 9:00 – 12:40で放送中です。

栗林さみさんの安定したトークで、Smile SUMMITはmonakaの上位互換なのではないか、と思います。

スポンサーリンク
AD for PC

栗林さみさんはmonaka代理パーソナリティーで既に高評価だった!?

パーソナリティーの栗林さみさんは、以前、monakaの池辺愛さんが産休された際に、代理パーソナリティーとしてmonakaを三か月間ほど担当さていました。

(その期間を通称「栗もなか」と呼ぶとか・・・)

その際のパーソナリティーっぷりはとても素晴らしく、安定感もあり非常にしっくりくるもので、「あれ?このまま栗林さみさんが続けないの?」と思ってしまうほど。

きっと将来、NACK5に戻ってきてくれて、番組を持つのでは?と思っていたのですが、それが現実になった形です。

しかもそれが、monakaの後番組ということで非常に驚き。

代理を務めていた際の仕事っぷりがスタッフや上層部、そしてリスナーに評価されたのではないでしょうか?

新番組 Smile SUMMITでも既にスタッフの方とうまくやっていっている話や雰囲気がしているので、NACK5に合っているのではないでしょうか。

午前中の帯番組ということで、やはりこういった安定性や安心感は番組として非常に重要な要素だと思います。

栗林さみさんの人気の証しとなる参考データ

Google Trendsという、Googleでの検索などの流行を追えるサービスがあります。

それを見ると、なんとちょうどmonakaの代理パーソナリティーをしていた2017年1~3月に人気の動向が急激に高くなっています。

google trends 栗林さみ

しかも、12月に代理パーソナリティーが発表されてから上がり、3月いっぱいで終了するということが分かると、そこでさらに人気急上昇。

これは当時のmonakaリスナーが栗林さみさんがいなくなるのを寂しいと思っていた証ですね。

なお、興味がある人達の居住地域としては埼玉県がダントツ。当たり前です。

以下、栃木や群馬、茨城などの埼玉に憧れる地域 NACK5がよく聴かれている関東圏北部の地域が上位を占めている模様。

元々のテレビ出演が千葉テレビや埼玉や神奈川のローカル系でもあるので、これはある意味地域としてもマッチしていて、やはりNACK5のパーソナリティーはベストな仕事でしょう。

栗林さみさんは、いきものがかりの吉岡聖恵に似ていて「にせものがかり」?

パーソナリティーの栗林さみさんは、ホリプロ所属のアナウンサー。

元々は新潟出身なだけあって、地元テレビ新潟放送網のアナウンサーでした。

小林アナさんとは違って ちゃんとしたアナウンサーなだけあって、各種テレビ番組やラジオ局でのパーソナリティーのお仕事をされています。

テレビ埼玉を観ていた人なら、『戦国鍋TV 〜なんとなく歴史が学べる映像〜』ミュージック・トゥナイトのMCとして見たことがあるかもしれません。

栗林さみさんの特徴としては、いきものがかりの女性ボーカル吉岡聖恵さんに似ているということ。自身が昔からよくネタにしています。というか、いきののがかりを大変愛しているようです。

Smile SUMMITの記念すべき第一回目初回放送でも、いきものがかりの曲が流れました。きっとこれは本人の希望でしょう。

Twitterにも画像やネタがたくさんあげられています。

ハッシュタグ「#にせものがかり」での検索結果

活動を再開した、いきものがかりがゲストでSmile SUMMITに出演する日もいつか来るのでしょうか?

Smile SUMMITが短期で番組終了することなく、長く続いて、NACK5午前の顔として当たり前になることを願います。

2016年10月の番組改編で各番組に大きな動きがあったFM NACK5 大野勢太郎ウォーミングアップミュージックが終わってしまったり、...



スポンサーリンク
AD for PC

このページをシェアする

フォローする

related-contents
スポンサーリンク
AD for PC